2019イベント

造幣局 広島 2019 夏休み 工場見学 体験コーナーも詳しく紹介!

レモン
レモン
こんにちは、lemonです!

今回は、

造幣局 広島 2019 夏休み 工場見学 体験コーナーも詳しく紹介!

についてご紹介します!

夏休みが近づくと、

「もうすぐ夏休みが始まるー」

「夏休み子どもたちをどこへ連れて行こうか?」

「ダラダラ1日を過ごすのはイヤだな・・」

「お金を出来るだけかけずに遊べるところはないかなー?」

そんな風に思っている、ママたちは多いのではないでしょうか?

今回は、

夏休みに子どもが工場見学の体験ができるオススメの施設をご紹介します!

その中でも私がおすすめしたい工場見学は、

広島市五日市にある造幣局です!

2018年の夏休みに子どもを連れて行ってきました!

造幣局の見学で

  • 見どころ
  • 良かったところ
  • 驚いたこと
  • 子どもたちが楽しんでいたところ

などを詳しく紹介して行こうと思います!

参加費無料で、体験コーナーも充実していたので親子で楽しめましたよ

是非夏休みご参加ください!(体験コーナーは有料のところもあり)

それでは行きましょう!

造幣局 広島 2019 夏休み 特別工場見学で学べること

展示室にあるもの

受付が済んだら、まずは展示室で見学までの時間を過ごします。

ここでは、

日本の貨幣の歴史を学べたり、

実際に500玉100万円分の重さの袋を担いでどのくらい重いのか体験できたり、

(1円、5円、10円、50円、100円それぞれありますよ!)

昔の硬貨を実際に見ることができます。

造幣局で作られた貨幣セットが展示しており、

中にはかわいいキャラクターの貨幣セットがあって、

珍しいコインを見ることができ、子供たちは興奮していました!

ここでお土産も買うことができます。

工場見学の場所へ移動

時間になると、何組かに分かれて造幣局の工場内へ案内が始まります!

まず初めに見学したところは、

お金の元になる材料を電気炉で溶かす

とても高い熱で金属の塊を棒状の塊に溶かしていました。

見学しているところまで熱く私も子供も汗を流しながら見学をしたのを今でも覚えています。

金属を伸ばす

棒状の金属の塊がローラーに挟まれ、

平らに伸ばされる様子をここではガラス越しではなく

実際に上から見学できるので子供たちも釘付けになって見ていました。

金属を溶かす場所よりも近くで見学することができ、

熱気で息苦しさまで感じるほどでした。

そこで働く従業員さんが溶けてしまうのではないかと

思ってしまうほど(笑)

貨幣の厚みに仕上げる

平らに伸ばした金属を、貨幣の形に打ち抜き

円の形の周りに縁をつけます。

洗浄し乾燥

圧印ー検査ー袋詰めー日本銀行へ

貨幣が洗浄された後は貨幣に模様をつけ、検査されます。

検査に合格した貨幣だけが、袋詰めされます。

貨幣が作られ袋詰めされる工程を近くで見ることができます!

造幣局 工場見学の見どころ

金属の塊をとかすところから、貨幣が出来上がるところまでの

製造工程を間近で見ることができます。

お金を作る大変さを子どもと一緒に感じれることができました。

造幣局 広島 2019 夏休み 特別見学で体験できること

キラキラコインズというキャラクターの貯金箱を300円で作ることができます!

2012年6月5日「キラキラ☆コインズ」誕生!詳細はこちら

キラキラコインズ:

  1. コインくん
  2. さくらちゃん
  3. きくじろう
  4. ほうおうくん
  5. いなほちゃん
  6. わかぎちゃん

の中から選べます!

こちら順番に500円、100円、50円、10円、5円、1円のキャラクターになっています!

子供達は、コインくんとさくらちゃんに決めました。

マンツーマンで貯金箱を釘打ちして、

本格的な貯金箱を自分で作ることができるので子供達にも好評で、

今でも貯金箱を大切に使っています!

所要時間:15分ほど

また、キラキラ☆コインズ探検隊という単行本サイズの冊子もプレゼントしてもらえます!

貨幣の疑問や歴史などが詳しく書いており、

小学生のお兄ちゃんはとても気に入っていました!キラキラ☆コインズ探検隊

その他、貨幣のクイズコーナーも充実しており

所要時間2時間程で、お金の大切さや歴史を十分学べましたし、お土産もたくさんもらえて

親子で充実した時間を過ごすことができました!

最後に

キラキラ☆コインズのパネルと自由に記念撮影できますので、

夏休みの思い出に撮影してくださいね( ^ω^ )

 

造幣局 広島 2019 夏休み 工場見学の申し込み方法

造幣局広島支局では、予約をすればいつでも工場見学をすることができます!

夏休み特別工場見学のいいところは、

予約なしで工場見学をすることができます!

ただし、注意して欲しいのが

造幣展示室へ指定された時間に受付をしなければいけません。

午前の受付と午後の受付があり整理券を配られます。

私は受付30分前に着きましたが、

1番に整理券をもらうことができました!

入場は無料です!

希望者は、受付時に貯金箱製作体験の(参加料:300円)料金を

支払います。

こちら数に限りがある為、希望者が多い場合は抽選になり、

とても人気の体験コーナーになっています!

抽選は小学生以下のお子様が優先されるので、兄弟で参加する場合はどちらも参加しておいたほうがいいと思います!

造幣局の場所も確認しておいてくださいね♪

造幣局広島支局

住所:広島市佐伯区五日市中央6丁目3−1

電話番号:082−922−1597

お札と切手の博物館へ行こう!

お札と切手を製造している博物館が東京にあります!

偽造防止の歴史が学べたり、世界の珍しいお札や切手を見ることができます!

お札も学びたい人は是非お札と切手の博物館も行ってみてください!

住所:東京都北区王子1−6−1

電話番号:03−5390−5194

日本銀行金融研究所貨幣博物館へ行こう!

日本銀行が国内外から集めた、古い貨幣が展示されていて、古代から近代の貨幣の歴史を学ぶことができます。

夏休みこどもプログラム開催されます!

子供が体験できるコーナーが充実しています、興味があれば行ってみてくださいね!詳細こちら

住所:東京都中央区日本橋本石町1−3−1

電話番号:03−3277−3037

まとめ

造幣局2019 夏休み子供と工場見学がおすすめ!体験コーナーも詳しく紹介!

いかがでしたでしょうか?

造幣局への予約もしなくても、工場見学できますし、

自分で貯金箱を作れるので夏休みの思い出になるかと思います。

また、貨幣の勉強もできるので、

子どもがお金に興味を持ってもらういい機会だと思います。

息子はお土産にもらったファイルを大事に使っていますよ。

お土産をたくさんもらえるのもおすすめポイントでした!

それでは以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではさようなら〜(^^)

 

こんな記事もおすすめ