台風

台風19号大阪 交通機関の影響は?電車・新幹線・飛行機の運航状況

レモン
レモン
こんにちは、Lemonです。

前回の台風18号の爪痕が残っていて、復旧作業を行なっているところもあるというのに、また今週末、台風19号が日本へやってきますね。

今回の台風19号は10月12日〜13日に本州に接近してくるとのこと。

しかも三連休中真っ只中。

旅行へ行く予定の方も多いのではないでしょうか。

そこで困るのが交通機関への影響です。

大型で猛烈な勢力の

「スーパー台風」は今年1番の勢力になるとのこと。

そこで台風19号による

大阪にスポットをあてて

電車・新幹線・飛行機の交通機関への影響をまとめました。

どうぞお読みください。

こんな情報知りたい人にオススメ

  1. 大阪府の各路線の電車の運航状況
  2. 新幹線の運行状況
  3. 航空会社の運航状況
  4. 台風19号の進路や勢力
  5. 災害の備え・起きた時の約立つ情報

台風19号大阪 交通機関の影響は?

各交通機関の運行状況をまずは電車からを見ていきましょう。

電車運航状況

大阪府の各路線の運航状況を確認できるところ

 

NAVITIME

※大阪府の路線一覧や大阪府の運行状況を確認できます。

南海電車

 公式ツイッター@南海本線

 公式ツイッター@高野線

※南海電鉄の運行状況を確認できます。

JR西日本列車運行情報

 公式ツイッター@(環状・大和路・阪和線)

※近畿エリアの運行状況を確認できます。遅れ等あればここで確認できます。

新幹線運航状況

関西エリアの新幹線の運行に影響が出た場合はこちらで運行状況を確認できます。見てみましょう。

東海道・山陽新幹線運行状況

 公式ツイッター

※新大阪〜東京上り、新大阪〜鹿児島中央下りの運行状況を見ることができます。

JR西日本日本列車運行情報

 公式ツイッター

※山陽新幹線と北陸新幹線の運行状況が見れます。

飛行機運航状況

台風19号による運航の影響が出た場合はこちらで運航状況を確認することができます。

関西国際空港に就航している航空会社は、

航空会社一覧から、

自身の航空会社を探して

運航状況を見てくださいね!

関西国際空港の各航空会社の運行状況(国内線・国際線)

 公式ツイッター@空港線

台風19号の進路や勢力(10月10日(木)3時現在

10月10日(木)3時時点の台風19号の進路や勢力です。

この進路のまま進むと、今週末の三連休に台風が日本列島に直撃します。

中心気圧が現在915hPaでかなり中心気圧が低いです。さらに接近すると共に900hPaに達する見込み。

900hPaがどのくらいの威力かというと、2005年アメリカ合衆国を襲った「カトリーナ」902hPaが来た時と同じくらいの勢力です。

予想通り、900hPaまで下がると

猛烈な台風になるということです。

 

猛烈な台風は、気象庁のHPによると

最大風速54m〜

となっていることから身の危険も感じるような

大変危険な台風

だということが想像つきますね。

去年日本へ上陸した台風21号の被害はとても恐ろしいものでした。↓

この台風21号で915hPaです。まだ復旧していないところもあるでしょうし、今後の動きや勢力が気になります。

台風19号の勢力・進路

10月12日(土)午前中暴風域に入る見込みです。

大きさ:大型

中心気圧:915hPa

強さ:猛烈な

最大風速:55m

最大瞬間風速:75m

Nスタの気泡予報士の森田正光さんがツイッターで、

「こんな急激な発達は2006年以来の20号以来だ」と、

爆弾台風?が来るのではないかと・・・

 

記憶に新しい「台風15号と同じ規模でやってくる。危険度が増している。」と

森田さんは発信されています。今後の台風の動きも要チェックです。

台風の最新情報をいち早く見よう

こちらは、台風情報が見れるサイトをまとめてみました。

ウェザーニュース・・・こちらは更新頻度が高く最新情報をみることができます。おすすめ。

 公式ツイッター

気象庁の台風防災情報・・・台風の今の位置・24時間先の予報を3時間毎に発表してくれます。台風が中心に入る確率なども見れます。

公式ツイッター

荒木健太郎さん<公式ツイッター>・・・気象庁研究所研究官である荒木健太郎さん。「今回の台風を本気で台風の備えを考えてください」とツイッターで発信されています。

しっかりと最新情報をキャッチして今自身がするべき行動にうつしてくださいね!

テレビでの情報はもちろんネットや最近ではツイッターでもリアルタイムな情報を得ることができます。

今後の台風19号の進路に注意してください。

10月9日に台風19号による交通影響予測が発表されました。参考にしてください。


では、

台風が来る前に自分たちでできることはありますよね。

少しでも被害が出なくて済むように、

もしものことが起きた場合に役立つ情報をお届けします。

災害の備え・起きた時の約立つ情報

台風が来る前の今、自分たちでできること。

  • 家や家の周りを片付ける
  • 食料を備える
  • 防災グッズを備える
  • 家族で避難場所の確認や安否確認方法を確認しておく
  • すぐに出れるようにリュックに備えておく
  • 充電器の予備を準備しておく。充電は満タンに
  • お風呂の水を貯めておく。前日は早めにお風呂に入る

万が一のことを考えて今できることを行動にうつしておいたほうがいいですよね。

慌ててしまわないように早めに準備しておきましょう。

災害の備え・災害が起きた時に役立つ情報まとめ

首相官邸(災害・危機管理情報)

 公式ツイッター@災害・危機管理情報

まとめ

『台風19号大阪 交通機関の影響は?電車・新幹線・飛行機の運航状況』

まとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

今回の台風19号の勢力は「猛烈な台風」になると予想されています。

交通機関への影響を考え早い段階で欠航が出るかもしれませんね。

台風19号の最新情報にこまめにチェックし、台風が近づいている場合は第一に身を守る行動をしてくださいね。

お出かけする際は十分に気をつけてくださいね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!