映画

ムーラン実写映画とアニメ版の違いは?公開日・評判・口コミを調査!

2020年4月17日(金)「ムーラン」の実写映画が公開されることになりました!

「ムーラン」のアニメ映画は1998年に公開されており、ディズニーの中で、実写版リメイクシリーズとしては初のR-13指定の作品になります。

そんな「ムーラン」の映画が実写化されるということで、実写映画アニメ版の違いがネット上で話題となっています!

「ムーラン」実写映画のキャストは、ムーシューシャン隊長シャンユー登場しません。

アニメ版では重要人物とも言える、

  • シャン隊長
  • ムーシュー
  • シャン・ユー

は、どのような形で登場するのか?とても気になりますよね。

今回は、

♦︎「ムーラン」実写映画とアニメ版の違い

♦︎キャストのシャン隊長・ムーシュー・シャンユー役はどのような形で登場するのか?

♦︎公開日・評判・口コミ

こちらについてご紹介しますね♡

「ムーラン」実写映画とアニメ版の違いは?

「ムーラン」の実写版とアニメ版では登場人物が違う

アニメ版と実写映画では登場人物に違いがあります。

「シャン隊長」→「チェン・ホンフェイ」

オリジナルキャラクターの「タン司令官」

「ムーシュー」→「フェニックス」

「シャンユー」「ボーリ・カーン」

オリジナルキャラクターの「魔女」

詳しく説明していきますね。

「シャン隊長」→「チェン・ホンフェイ」

ディズニー映画といえば、主人公が恋に落ちるというのがお決まりですが、実写映画「ムーラン」にアニメ版で登場する「シャン隊長」は登場しません。

実写版では代わりに「チェン・ホンフェイ」が、ムーランの恋のお相手になります。

「チェン・ホンフェイ」演じるのは、ニュージーランド育ちの中国人俳優ヨソン・アンさんです。

オリジナルキャラクターの「タン司令官」

アニメ版では「シャン隊長」がムーランのメンター兼恋のお相手でしたが、実写映画「ムーラン」は恋のお相手とメンターに分けられているようです。

実写映画でオリジナルキャラクターのメンターとして「タン司令官」が登場します。

レモン
レモン
アニメ版→メンター兼恋の相手は「シャン隊長」、実写映画→恋の相手は「チェン・ホンフェイ」、メンターは「タン司令官」と分けられているんだね!

現時点ではムーランがどのようにチェン・ホンフェイと出会って恋に落ちていくのかは詳しい情報は公開されていません。

実写映画での出会いから恋に落ちるまでの展開が楽しみですね♡

「ムーシュー」→「フェニックス」

またアニメ版でムーランの相棒役ともいえるレッドドラゴンの「ムーシュー」が登場していません。

あの手この手でムーランをサーポートする守護神でとってもお調子者な性格です。代わりに、

「フェニックス」が登場します。カーロ監督は「フェニックス」に変更した意図をこのように述べています。

「ムーシューというキャラクターはかけがえのないもの。ご存知のようにアニメーション化されたクラシック作品では、それが成り立つのです」

「この映画には代表的な生き物が登場しています。先祖を霊として表現し、特にムーランの父親との関係を表しているのです」

「ドラゴンは男性の象徴で、フェニックスは女性の象徴。本作では、ジェンダーを探求していく物語なので、この表現方法がとても素敵だなと思いました」と語った。

引用元:https://www.tvgroove.com/?p=29254

この実写ではジェンダーを探究していく物語だから、相棒役のレッドドラゴン「ムーシュー」は男性なので、女性の象徴であるフェニックスに変更。

したということでしょうか。重要ともいえる相棒役の「ムーシュー」ですが実写映画では出ないということでSNSでは多くのファンからは不満や残念だという声が上がっています。

「ムーシュー」が出ないのは残念ですが代わりとして「フェニックス」がどのように実写映画ムーランで登場するのか?どのように描かれるのか楽しみですね!

「シャンユー」「ボーリ・カーン」

アニメ版でフン族のリーダーで登場する「シャンユー」も実写映画では登場しません。

代わりにフン族のリーダーは、「ボーリ・カーン」が登場します。

中国系アメリカ人俳優の、ジェイソン・スコット・リーさんが演じます。

そしてシャンユーに代わり、オリジナルキャラクターとして「シェン・ラン」が登場します。シャンユーは男性でしたが、女性でしかも魔女役ということなので驚きですよね。

中国の女優コン・リーさんが演じます。美人な方です♡なんとコン・リーさん54歳♡54歳に見えませんね!

アニメ版と実写映画の登場人物の違いを見ると、オリジナルキャラクターが増えたり、恋のお相手やメンターが別人だったり、相棒のムーシューがフェニックスになったりと結構違うことがわかりました!

アニメ版のファンがこの事実を知らずに実写映画館を見ると、「アニメ版と全然違うじゃん!」「シャン隊長出てこないじゃん?」という声が聞こえてきそうですよね笑

アニメ版と実写映画は別物として鑑賞する方が楽しいかもしれません。違う視点で実写映画を楽しんでみてはいかがですか♡

ムーラン実写映画の公開日は?

「ムーラン」の実写映画は

2020年4月17日(金)に公開!

2月21日に日本版の最新予告が解禁されました!こちらもご覧くださいね♡

ムーラン実写映画の評判・口コミ

ムーラン実写映画についてSNSではどのような評判になっているのか?口コミなど見てみました!

すごく楽しみにしている方や、アニメ見たことないけど実写映画みたいかた、歌のミュージカルシーンがなくて残念がる方や、登場人物が違うと悲しむ方それぞれ思うことは違うようですね。

実際に映画を見ると思うところやイメージがまた変わってくると思いますので、映画館で鑑賞してみたいですよね。製作費も過去最高の300億円越えとも言われているので期待大です!

まとめ

アニメ版と実写映画では登場人物の違いがありましたね!

実写映画でムーランとチェン・ホンフェイの出会いも気になりますし、「ムーシュー」が「フェニックス」でどのようになるのかも楽しみですし、魔女役の「シェン・ラン」さんの魅力も気になります♡

アニメ版が大好き、見たことあるという方には違和感を感じてしまうかもしれませんが、別物の映画だと思って鑑賞するとまた違う発見に出会えるかもしれませんよ♡

4月17日の公開まで楽しみに待ちましょう^^

最後までお読みいただきありがとうございました^^